隣室の女子が「視線を感じて怖い」と俺の部屋に泊まりに来た

   2017/03/01

俺はアパート暮らしで、隣の角部屋には同級生の女友達が住んでいる。

そいつが今日突然「何か視線を感じる、気味が悪い」から、俺の部屋に泊まりたいと言ってきた。

俺はすぐ壁にポスターを貼って、仕方なく彼女を部屋に入れてやった。

『隣室の女子が「視線を感じて怖い」と俺の部屋に泊まりに来た』の解説を読む

同級生の女友達は角部屋に住んでいるため、隣の部屋というのは語り手部屋のみ。「すぐ壁にポスターを貼った」とあることから、覗いていたのは語り手で、覗き穴を隠そうとしたんだろう。

戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら

メールアドレスは公開されません。