夏の地震で見つけた異様に静かで涼しい避難所

 

ある地方で大きな地震があった。避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い。涼みに外にに出ると明かりのついてない建物を見つけた。

そこはとても涼しく、静かなので多くの人が横になっていた。これはしめたとそこで寝ることにしたがしばらくして異変に気付いた。静かすぎる。

私は建物を飛び出した。

『夏の地震で見つけた異様に静かで涼しい避難所』の解説を読む

そこは地震で死んだ人を一時的に保管するところだった。

戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら

メールアドレスは公開されません。