無縁仏の墓石の白い粉

   2017/01/22

俺が中学一年生の頃かな。家族揃って実家に帰って、ご先祖のお墓参りをしに墓地へ行ったんだ。お坊さんが桶とかヒシャクとか持ってきてくれて、爺さんやご先祖達が眠る墓石に、水をかけたり花を変えたりお線香焚いたりした。

普通にお墓参りしてたんだけど、俺がひとつ気になってたのは、うちの家族の墓石のすぐ隣の無縁仏の石の上にどっさりと白い粉が盛られてるの。確認してないけど塩か何かだったと思う。店先にする盛り塩みたいなものじゃなくて、買ってきた塩をどさーっと盛り付けたような感じ。これは何だろう?と気になったんだけど、家族は俺以外全員特に気にしてない様子で、何か触れちゃいけないものなのかな?と思って、俺からも何も言わないことにした。

以来、実家に帰って墓地を見に行くと、毎日毎回塩の山を見るようになった。今もそう。意味はわからない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントはこちら

メールアドレスは公開されません。